読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕食を換気扇掃除の要らない献立に。油を熱する調理をしない。塩水を沸騰させるのも無い方がよい。食後の片付け時間を大幅に減らすことができて、夜の自由時間を増やせる。サラダ、コーヒー、ソーセージ、カップスープ、コーラ、トースト、チーズ、ピクルス、落花生。

もう少し食べられなくも無かったけれど、冷凍食品のお惣菜があることをすっかり忘れていた。モウロク。

録画しておいたゆとりですがなにか。教諭をキョウロンと読むキャラクター。宮藤官九郎あるあるだ。でも、見ていてときどきつまづくというか、引っかかるというかで、力を抜いてケラケラ笑う感じのドラマには思えず。敵意。苦労。トラブル。見ているこちらの心象に原因があるのかもしれないけど。

ノートにはさんだまま放ってあった映画の半券を糊で貼る作業。横に絵を描こうと思うものの、絵を描くというのは存外に精神力みたいなものが必要で、その力が今の自分には不足しているのかもと感じる。